最近は、100均アイテムもクオリティーが高いものが多かったりと、100均アイテムもあなどれません。

100円ショップの中でも、おしゃれな商品が手に入ると人気の「セリア」

セリアでどんな商品が人気なのか、実際にどう使っているのか、気になりますよね。

「日刊Sumai」でご紹介して人気の高かった、セリアのアイテムを3つご紹介します。

■無印よりおトクでサイズ感も絶妙!「A4ファイルスタンド」

無印、ニトリよりセリアの「A4ファイルスタンド」がおススメな理由って?

整理整頓・収納好きの方が愛用している「無印良品」や「ニトリ」のファイルスタンド。

実は、「セリア」にも見た目がほぼ同じの「A4ファイルスタンド」があるんです!

無印良品やニトリと違うところは、もちろん価格、そしてサイズと構造。

手前に滑り止めがないおかげで、不揃いな大きさのファイルや本を収納する際に、少しだけはみ出して使用することが可能なので、収納する物のサイズの自由度が高くなります。

また、無印良品やニトリの商品と並べても統一感が出せるのも嬉しいポイント。

お手頃価格でスッキリ収納したい場合は、セリアがオススメです。

■初心者でもセリアのボードで簡単に作れる「ファブリックパネル」

セリアの100円ボードで…簡単すぎる「ファブリックパネル」の作り方!

おしゃれインテリアに欠かせない存在となった「ファブリックパネル」。

セリアのボードを使って、初心者にも簡単な方法で可愛いファブリックパネルが作れちゃうんです!

まずは、無地のファブリックパネルを購入。用意する物は、ファブリックパネル・好きな生地・タッカー(ホチキス可)。

作り方は簡単。タッカーを使って、布をしっかり引っ張りながら留めるだけ!

簡単なのでぜひ試してみてくださいね。

■セリアのアイテムだけで「おうちドリンクバー」をつくっちゃおう

今日は紅茶?ココア?「おうちドリンクバー」をセリアのアイテムでDIYしよう!

手早く本格的なドリンクが楽しめる「スティックタイプ」のインスタント飲料。

たくさんストックしておきたいし、お友達が来た時も「何飲む?」なんて、ドリンクバーコーナーがあったらいいおもてなしにもなりますよね。

一見難易度が高そうですが、とっても簡単にできて材料費300円でできちゃう「おうちドリンクバー」はいかが?

材料は、木製スタッキングラック(2個〜)、木製トレイ、木工用ボンド、水で濡らした布。

スタッキングラックをボンドで止めて、木製トレイを乗せて留めるだけ!

夏休みの自由研究にも良いかもしれません。

「こんな商品があるんだ」「これ、こんな風に使えそう」という発見があるのが100均の楽しさ。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!