中国当局に身柄を拘束された香港の書店元店長が講演「将来は楽観できない」

ざっくり言うと

  • 共産党政権を批判したとして、中国当局に身柄を拘束された香港の書店元店長
  • 5日、台湾・台北市内での座談会で「将来は楽観できない」と危機感を示した
  • 「国家安全条例」が制定されれば「逮捕され中国大陸に移送される」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング