ネイマール、NIKE「マーキュリアル」で初のシグニチャースパイクが発売!

写真拡大 (全9枚)

ついにPSG移籍が決まったブラジル代表FWネイマール。彼の新しいスパイクが本日8月5日にNike.comで発売された。

Nike Mercurial Vapor XI NJR 'Written In The Stars'

ネイマールがデビュー当時から愛用してきたNikeの『マーキュリアル ヴェイパー』。その最新モデルが、「マーキュリアル」ではネイマール初のシグニチャーモデルとして登場した。

「小さい頃からマーキュリアルを履いて育ったので、私のストーリーがこのスパイクに描かれるのは夢のようなことです。これは私だけに限らず、家族や、ピッチで一緒に時を過ごした素晴らしいチームメイトにとっても大きな意味があります」

“Written in The Stars”(星に刻まれた運命)の愛称が付けられた『マーキュリアル ヴェイパー XI NJR』。

才能に溢れたプレーヤーが運命に導かれる物語を記したもので、小さい頃からその才能で注目を浴び、プレッシャーを受け止めながら家族や国の名誉のために結果を出し続けてきたネイマールに相応しいデザインだ。

「ブラジルで育った私にとっては、フットボールが全てなのです。その母国を私は誇りに思っていますし、同時に母国の人々が私を誇りに思ってくれたらいいなと思います」

カラーは、ブラジルの国旗をより鮮やかなブルーオービットとボルトで表現し、そこに南十字星のグラフィックに盛り込んだ。

スパイクにはネイマールのナショナルチームでの活躍の記録が表現されている。

2010年8月10日、18歳時に記録した初ゴール。昨夏のリオでの勝利は、マラカナンスタジアムの描写で表現し、さらにブラジルが勝ち取った5つの星も代表キットと同様に誇らしく描かれた。

他にもネイマールがクラブで決めた重要な得点や彼自身にとって意義深いゴールが、その軌跡を星座に模す形でデザインされている。

また、家族に関するものとして、「11.03.96」は妹ラファエラ、「24.08.11」は息子ダヴィ・ルッカ、そして「02.05.92」はネイマール自身と、誕生日を名前とともに記した。

ドットのグラフィックはバルセロナとブラジルの地図をそれぞれ描いたもの。こちらはちょっとタイミングが悪かったかもしれない…。

シューレースの先端のアグレットにはポルトガル語でそれぞれ「勇敢」と「楽しさ」を意味する“Ousadia”、“Alegria”の文字が入れられている。

PSG入団会見でも印象的だった、ネイマールの新スパイク『マーキュリアル ヴェイパー XI NJR』。

本日発売されたNike.comに続き、8月8日からは一般店舗でも販売が開始される。