大好きな彼氏から、「この子と付き合って良かった」としみじみ思ってもらえたら、そんな最高の瞬間はないですよね。ですが、付き合いが長くなるにつれ、お互い嫌なところが見えて、「なんで一緒にいるんだろう…?」と悩んでしまう時間が増えてくるのもまた事実。そんなの悲しいっ!「付き合って良かった」とまた思わせたい!そんなあなたのために、今回は男子たちに「この子と付き合って良かった」と思った彼女からのひと言を教えてもらいました。ぜひマネできるものは、マネしてみてっ!

文・塚田牧夫

「好きな物買ってね」

「誕生日に欲しいものをずっと聞かれてたんだけど、なかなか選べなくてさ! 忙しかったし、答えるの忘れてたんだよね。でも、どうしてもサプライズして、俺が喜ぶところを見たかったみたいで。

当日、誕生日ってことすら忘れてたんだけど、ケーキが用意されてて、あと、“はい! お誕生日おめでとう!”と渡された封筒に入っていたのは、なんと諭吉さんが10枚。

“好きな物買ってね”と言われたときには、“この子と付き合って本当に良かった”と思いましたよ。いや、金くれたからじゃないですよ。心意気がいいじゃないですか!」ジュンジ(仮名)/30歳

「迷惑はかけてもいいけど、心配かけないで!」

「残業が多くて疲労が溜まってたんだけど、付き合いも大事だから、いつも夜は取引先の人たちと飲み歩いていた俺。ついにぶっ倒れて、気が付いたら病院のベッド……。しかもなぜか、顔面の左半分が麻痺状態……。

かけつけた彼女に言われた、“迷惑はかけてもいいけど、心配かけないで!”という言葉が、忘れられない。夜遅くまで飲み歩いて、付き合いでキャバや合コン行っても、理解してくれていた彼女。でも、身体壊してぶっ倒れたとき、こんなに感情的になって怒ってくれた。俺のこと本気で考えてくれているんだ、こんなイイ女、他に絶対いない!って強く思えた。

身体が弱ってたから、そういう風に思ったんじゃなくて、本気で愛を感じたんです。“付き合って良かった”と思えたどころか、結婚しようと決意した瞬間でしたよ」ノブ(仮名)/30歳

男が彼女と付き合ってよかったと思った、彼女からのひと言をご紹介しました。

世の中、熱い彼女が多いみたいですねー! みなさんも負けないように、彼氏にラブを目一杯表現してくださいね。

(C) Sergey Novikov / Shutterstock(C) pink panda / Shutterstock(C) George Rudy / Shutterstock