又吉直樹(ピース)

写真拡大

5日放送の「王様のブランチ」(TBS系)で、ピース又吉直樹が、リポーターから財布を「汚い」と直球発言された。

番組では「買い物の達人」のコーナーに、又吉が登場。さらに渡米予定の相方・綾部祐二の代理として、かつて同居していた後輩芸人のパンサー・向井慧も参加した。

恒例の財布チェックがあり、又吉が三つ折りのコンパクトな黒財布を公開する。ブランドはバレンシアガ。向井が「ちっちゃ!」と思わず叫ぶ中、又吉は「誕生日プレゼントで、平成ノブシコブシの吉村(崇)くんにもらった」と明かす。

プレゼントされる以前は、ガマグチのものをボロボロになるまで使用しており、口が閉まらなくなっていた。そこで、見かねた吉村が「これ使って」と現在の財布をくれたという。

そんな思い入れのある財布を又吉は「開いて、ちゃんとお札も入るようになってますんで」と、その様子を見せる。すると、リポーターの鈴木あきえが「えっ!? あら…コレは…汚いですね」と直球にコメントしたのだ。これには、又吉も「そんなハッキリ言います?」と苦笑すると、鈴木は「レシートとか、カードがごちゃごちゃされてたんで」と弁明した。

ここで、向井も笑いながら「やめてください、あきえちゃん! 『汚い』はダメです!」と注意し、鈴木は「すみません! 数万円単位で入ってるのは、確認いたしました」と謝罪したのだった。

【関連記事】
又吉直樹の社交性に有吉弘行が驚き「観月ありさの誕生日会に行くって相当」
井上公造氏がピース・綾部祐二の現在を明かす「芸人仲間の家に居候」
ピース・又吉直樹 小説を書くのに「ストレス」を感じる理由