ガレス・ベイルが友人ルカ・モドリッチにレアル退団を伝えた?

写真拡大

 レアル・マドリーに所属するウェールズ代表MFガレス・ベイル(28)が、親友でチームメイトのMFルカ・モドリッチに同クラブを退団したいと語ったようだ。英『デイリー・エクスプレス』が伝えている。

 以前からマンチェスター・ユナイテッドへの移籍が噂されていたベイル。レアルがモナコのフランス代表FWキリアン・ムバッペの引き抜きに成功すれば、ベイルを放出する可能性が高いとみられている。

 同紙によると、ベイルはユナイテッド行きを希望しているとのこと。すでに世界的なSNSアプリ『ワッツアップ』内で、友人であり、前所属のトッテナムでもチームメイトだったモドリッチにその旨を伝えたという。ベイル獲得には9000万ポンド(約130億円)が必要とされているが、ユナイテッドはその準備があると伝えられている。


●プレミアリーグ2017-18特集