2017年8月4日(金)から8月6日(日)まで、東京・お台場にて開催中の「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017(以下、TIF2017)」。

【【TIF2017】大熱狂の欅坂46+けやき坂46!夏曲&新制服で最高のステージへの画像・動画をすべて見る】

2日目の今日、大入りのHOT STAGEに登場した欅坂46。昨年に続き、2度目の出演となった。

昨年はまだ結成して1年未満、2ndシングルの『世界には愛しかない』の発売直前。

あれから1年、2枚のシングルと1枚のアルバムをリリース。この8月からは初の全国ツアーも始まった彼女たちが、2017年のTIFのステージに立つ。

欅坂46+けやき坂46のステージをギャラリーで見る!

撮影:Diora(@Diora_by_tot

夏じゃないか!新曲『危なっかしい計画』で大盛り上がり


Overtureが始まり、観客のボルテージが急上昇。

7月19日に発売されたばかりの、1stアルバム『真っ白なものは汚したくなる』から、「危なっかしい計画」でスタート! 「危なっかしい計画」は、「夏じゃないか ちょっと背伸びして 昨日と違う新しい純情を知ろう」という、欅坂46らしい少し反抗的な女生徒の夏を歌った楽曲。



志田愛佳さんが煽り、観客はタオルをぶんぶん振り回してレスポンス! 最後は笑顔のメンバーが、開催中の全国ツアーのグッズタオルを見せつけた。



けやき坂46(ひらがなけやき)ももちろん登場!




けやき坂46(ひらがなけやき)が登場し、1stアルバムから「永遠の白線」を披露。



続いて披露した「誰よりも高く飛べ」では、佐々木久美さんが、「TIF、盛り上がれ〜〜!」と会場を盛り上げる。



小林由依さんが会場を煽る!



そして、再び欅坂46。小林由依さんが「お台場、もっと盛り上がれるかー!」と会場を煽り、そのまま「二人セゾン」へ。



最後はデビュー曲「サイレントマジョリティー」。



拳を振り上げるメンバーたちのダンスに合わせ、観客も自らの拳を振り上げた。

全国ツアーが始まり、ますます多忙を極める欅坂46。これから先の彼女たちから、目が離せない。

欅坂46+けやき坂46の写真をもっと見る!