綾小路翔(氣志團)

写真拡大

4日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)で、氣志團・綾小路翔の“裏の顔”が明らかとなった。

番組の「本音でハシゴ酒」の企画では、ダウンタウンと坂上忍、AKB48の峯岸みなみが、東京・人形町の飲み屋でゲストの綾小路とトークを繰り広げた。

その中で、綾小路に関するメンバーの証言が紹介される。「怒るとオネエになる」という一面を持っているというのだ。さらに坂上が「周りは彼(綾小路)をお姫様扱いしないといけない」「なので、怒るときに『もうヤダ! もう本当キライ!』とオネエが出てきてしまう」とメンバーの証言を読み上げた。

メンバーの暴露に、綾小路は「デリカシーのない人が嫌いなんですよ、すごく」と明かす。なんでも、番組スタッフに「すみません、マイク失礼します」と声を掛けられ、シャツに手を入れられただけでも嫌なのだとか。綾小路の告白に、松本人志は「ちょっと、IKKOさんみたい」と評し、笑いを誘っていた。

【関連記事】
GLAY・TAKUROが氣志團・綾小路翔の遅刻癖に苦言「GLAY、なめられてる」
綾小路翔 若者に自身の人生論を提言「ガキの頃の栄光は役に立たない」
綾小路翔が1時間以上も遅刻しKinKi Kidsに土下座 理由はリーゼント