NCT テヨン&ユ・ヨンジンのコラボ曲「一緒に(Cure)」MV公開…青春のための癒しのメッセージ

写真拡大 (全2枚)

“一緒なら私たちはやりこなせる。我慢して耐えることができる。”

「一緒に」という癒しのメッセージだ。SMエンターテインメントの代表プロデューサーのユ・ヨンジンとボーイズグループNCTのテヨンが会った。青春のための癒しのメッセージを込めて心を込めて歌った。SMの先輩・後輩の特別な出会いをもっと特別にしたコラボである。

SM「STATION」シーズン2の19番目の新曲「一緒に(Cure)」が5日正午に公開された。ユ・ヨンジンが作詞・作曲し、NCTのテヨンが完成させた曲。テヨンは今回の新曲の作詞にも直接参加し、激励のメッセージを伝えた。直接書いて歌ってさらに心に迫ってくる、一緒にという癒しだ。

この曲は、厳しい時代を生きている誰か、誰にでも慰めになることができる曲だ。厳しい現実に傷ついて、意思通りに行われないことに辛くて、孤独な彼らのための心だ。穏やかに、そしてまた、感性的に慰めが伝えられた。「一緒に」聞く時、もっと力になる。

「一緒なら私たちはやりこなせる/我慢して耐えることができる/Together with U and Me/一緒なら私たちは満たすことができる/すべて抱えられる/Finally、happy end/一つ一つ大切な光になる今/少しずつ良くなると信じる/起こし、励ましてほしい/結局は私たち皆/一緒に笑うようになるはずだから」

心で書き出した歌詞を一小節ずつ思いながら聞くともっと魅力的だ。一緒ならできる、そして、満たすことができるみんなのハッピーエンドを歌う。青春映画を見るようなミュージックビデオまで加われば、完璧な3拍子である。