与沢翼氏

写真拡大

5日放送の「ウラマヨ!」(関西テレビ)で、実業家の与沢翼氏が、保有する現在の総資産を明かした。

番組には与沢氏が1年ぶりに登場し、現在の悠々自適な生活ぶりを打ち明けた。与沢氏は、“秒速で億を稼ぐ男”から一転して無一文になるも、シンガポールで再び財を成す。番組では今回さらに、アラブ首長国連邦・ドバイに移住して手に入れた優雅な生活を紹介した。

現在、与沢氏は株とFX取引をメーンに収入を得ているほか、従来のネットビジネスと合わせて、ドバイに移住してから1年で20億円を稼いだそうだ。なおドバイは、石油の恩恵によって所得税といった諸税金のほか社会保障費がゼロだそう。つまり、20億円の稼ぎがすべて収入になるためドバイに移住したということだった。

そんな与沢氏は、世界で最も高い高層ビルであるバージュ・カリファの住居フロアを2億5千万で購入し、家具やインテリアなど一級品に囲まれて妻子とともに暮らしている。さらにスタジオでは、与沢氏の総資産の内訳も公開され、不動産27室30億円、現金10億、株3億の総額43億円だと明かし、共演者を驚かせていた。

【関連記事】
高須克弥氏の全身整形費用に出演者ら驚愕…末端価格で10億円
梅沢富美男が関西人の目の厳しさを告白「関西でウケたら全国制覇」
高須克弥氏が持つ意外なカードにスタジオ驚き「これは大事ですよ!」