イ・ドンウク、ロマンチックな雰囲気のグラビアを公開…抜群のルックスに視線集中

写真拡大 (全2枚)

俳優イ・ドンウクが台湾のファッション誌の表紙を飾った。

最近、所属事務所キングコング by Starship側は、台湾ファッション雑誌「Marie Claire Taiwan」と撮影したイ・ドンウクのグラビアのAカットを公開した。今年2月、香港のファッション雑誌の表紙を飾ったことに続き、今回は台湾のファッション雑誌の表紙まで飾り、中華圏での熱い人気を証明した。

イ・ドンウクは深い目、通った鼻筋で立体的な横顔を見せつけ、歴代クラスのビジュアルを披露している。特に顔に白い花を付けてどこかを見つめている目は、彼だけの独歩的な雰囲気を作り出した。

また、公開された違う写真の中でイ・ドンウクは、シックな表情で花を持っており、視線を一気に引き付ける。

日本と中国などで熱いファン層を確保していたイ・ドンウクは、韓国で1月に放送が終了したtvNドラマ「鬼」への出演以来、アジア全体で熱い反響を得ている。ドラマの人気に後押しされ“アジアの男”に生まれ変わっている彼は、ソウルを含むシンガポール、香港、インドネシア、タイでアジアツアーを行い、日本と台湾まで7都市でアジアツアーを開催し、成功裏に終えた。

イ・ドンウクは毎月12日にNAVERのライブ映像配信アプリ「V」の「イ・ドンウクの On the air」を通じてファンと近くで交流している。