ロシア・シベリア地方南部のトゥワ共和国での休暇中に釣りをするウラジーミル・プーチン大統領(2017年8月1日から3日の間に撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】ロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領は今週、シベリア(Siberia)地方南部のトゥワ(Tuva)共和国で休暇を過ごし、セルゲイ・ショイグ(Sergei Shoigu)国防相らと一緒に釣りや潜水漁、水泳などを楽しんだ。
【翻訳編集】AFPBB News