『アトランタ』

写真拡大

有名ラッパーが生み出す本格コメディドラマ『アトランタ』が、FOXにて9月18日(月・祝)、第69回エミー賞授賞式の生中継直後に先行一挙日本初放送となる。

本作は、元カノの家に居候するダメ男アーンが駆け出しラッパーのマネージャーとなり、相棒と共に(家賃をきちんと払える)一人前の男を目指すというコメディドラマ。今回6部門にノミネートされたエミー賞以外にも、ゴールデン・グローブ賞で作品賞と主演男優賞を受賞し、すでにシーズン2の製作が決定している注目作品である。

アーンを演じるドナルド・グローヴァー(『スパイダーマン:ホームカミング』『コミ・カレ!!』)は俳優以外にも様々な面を持ち、本作では主演を務める傍ら、企画・製作・監督・脚本も担当。別名義チャイルディッシュ・ガンビーノでラッパーとしても活動し、グラミー賞2部門にノミネートされた経歴を持つ。出演はほかに、アーンの相棒ダリウス役のレイキース・スタンフィールド(『Death Note/デスノート』『ウォー・マシーン:戦争は話術だ!』)、駆け出しラッパーであるアルフレッド役のブライアン・タイリー・ヘンリー(『グッド・ワイフ』)など。

全10話のうち第1話を含む計7話でメガホンを取ったのは、現在注目を集めている日本人監督ヒロ・ムライ(『レギオン』)。デヴィッド・リンチをはじめとした数々の巨匠に影響を受けた巧みなカメラワークで評価されている彼は、音楽映像の監督としてもその名をとどろかせており、チャイルディッシュのMVの多くも手掛けている。親交の深いドナルドとムライによる馬が合った映像美は必見ポイント。

舞台は音楽の街、ジョージア州アトランタ。この地で生まれ育った男アーンは、名門大学を中退してからというもの、ぱっとしないセールスマンとしてその日暮らしの生活を送っていた。元交際相手ヴァンの家に娘のロッティと共に居候しているが、家賃さえ満足に払えないアーンにヴァンも愛想が尽きる寸前。そんなある日、アーンが目にしたのは従兄弟のアルフレッドがラッパーとして注目を集めている姿だった! 彼の姿に希望を見出したアーンは、アルフレッドのマネージャーとなり、相棒のダリウスと共に3人で活動を始めることを決意するのだが...。

ギリギリのラインで繰り出されるブラックジョークも満載の『アトランタ』は、FOXにて9月18日(月・祝)、第69回エミー賞授賞式の生中継直後に全話先行一挙放送。なお、エミー賞授賞式は同日午前9:00より放送となる。(海外ドラマNAVI)