タレントの中山秀征(50)が5日、日本テレビ系「メレンゲの気持ち」に出演し、タレント・志村けん(67)の誕生日の幹事を17年間に渡って務めていることを明かした。

 「師匠が50歳の時から17年になる」といい、毎年2月20日の志村の誕生日を祝う中心役を担っているという。

 今年はTOKIOの松岡昌宏、マツコ・デラックス、ブルゾンちえみややしろ優が参加したといい、「はるな愛ちゃんのお店でやったりとか」と説明した。

 2人は志村が47歳だった20年前、中山が進行役を務めていた人気深夜番組「DAISUKI!」で初共演したことをきっかけに親交を深めていったという。