中村静香

写真拡大

4日放送の「快傑えみちゃんねる」(関西テレビ)で、グラビアアイドルの中村静香が、所属事務所・オスカープロモーションからの圧迫感を語った。

中村は「実は私…無理してやっています」というテーマで、「恋愛禁止」を話題に上げた。中村は事務所から「25歳までは恋愛禁止」だと厳命されていたと明かす。

ところが中村は、現在28歳にも関わらず恋愛が解禁になっていないそうだ。中村いわく「なんか延長システムが当てはめられてて、圧迫感があるんですよ」と事務所の意向が強いのだとか。

また、バラエティ番組などで恋愛にまつわる質問があったときには「『うふ』って答えなさい」「上手くやってくれ」と指示されているそう。雑な指示が続く事務所に対して「じゃあいつ解禁なんだろうって…」と不満を口にしていた。

司会の上沼恵美子は「隠れてコソっとしなさいって」「(昔は)みんなしとった」と助言する。しかし中村は「恋をすると罪悪感じゃないですけど、コソコソするくらいならもう(恋愛は)考えないほうがいい」と割り切っている面もあるそうだ。

上沼は、中村が仕事に縛られているとし「コソコソするのが楽しいの」「言うほど仕事って大層なもんじゃないわよ」と持論を展開。「(仕事は)したいときにしたらいいのよ、(まずは)結婚して」「好きな人を作って、女の幸せをつかまなくちゃ。それからよ仕事なんて」と諭すのだった。

【関連記事】
高嶋政宏の博識をグラドル・中村静香が一刀両断「めんどくさい」
坂上忍 須藤凜々花の「我慢できる恋愛は恋愛じゃない」発言にキツい言葉
ベッキー 男性のタイプを聞かれて発言を拒否「あるけど言わない」