画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ホビーメーカー・コトブキヤが展開するオリジナルプラモデルシリーズ「フレームアームズ」より、「SG-X3 フレズヴェルク=ルフス」が、2017年12月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は5,184円(税込)。

「NSG-X3 フレズヴェルク=ルフス」は、「フレームアームズ」の世界観において、月面陣営が投入した長距離侵攻用機体。独自のフォームによる高速移動のほか、4基のベリルショット・ライフルによる強力な砲撃能力を有している。

実際のプラモデルでの「NSG-X3 フレズヴェルク=ルフス」は、「NSG-04θ ヴァイスハイトθ」説明書内のサプライズ機体として発表され、商品化リクエストの高かった機体。成型色はメタリックレッドを基調としたカラーとなり、機体イメージが一新されている。また、フレームの変形により高速飛行形態のサイドワインダー・モードへ変形する。

加えて、X3専用装備となるベリルショット・ライフル4セット、未組み立てのものとPS素材製のフレーム、武器をしっかり保持できる専用ハンドパーツ、設定カラーで成型されたものと無色透明で成型されたクリアパーツが付属。素体となるフレームには「フレームアーキテクト リニューアルVer.」が使用されており、従来版より脚部の可動域が大きく向上している。

商品価格は5,184円で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2017年12月を予定している。なお、本商品はコトブキヤショップ(立川本店、秋葉原館、大阪日本橋、エキナカ秋葉原)の限定商品となる。

(C)KOTOBUKIYA