サッカー史に残る最大の番狂わせは!?数々のアップセットが「FOOTBALL COUNTDOWNS」で蘇る!

写真拡大

▽8日から毎週土曜、日曜の21時から配信されているフットボールの歴史を彩るスペシャル番組「FOOTBALL COUNTDOWNS」。『スポナビライブ』で配信する同番組は、懐かしの名場面をテーマごとにランキング形式で紹介する。

▽全10回で構成される「FOOTBALL COUNTDOWNS」。第9弾のテーマは「史上最大の番狂わせ」だ。

▽「番狂わせ」はサッカーの試合において最も盛り上がる要素が大きいと言っても過言ではない。“ジャイアントキリング”とも言われ、アップセットともよく言われるが、弱者が強者に勝つことはファン、サポーターのみならず、観戦するすべての者を興奮させる。

▽ワールドカップやユーロ、チャンピオンズリーグなど大きな大会になれば、少なからず起こりうる。しかし、シーズンを通しての「番狂わせ」も数多く存在する。記憶に新しいところでは、2015-16シーズンのプレミアリーグを制したレスター・シティだろう。奇跡の優勝とまで言われたミラクル・レスターは、サッカー史上でも最大の番狂わせと言えるだろう。

▽『スポナビライブ』が配信するスペシャル番組「FOOTBALL COUNTDOWNS」では、数多くの番狂わせを紹介。懐かしい試合や、記憶に残る名場面が蘇る。

▽「FOOTBALL COUNTDOWNS ♯9 史上最大の番狂わせ」は、8月5日(土)の21時から『スポナビライブ』で放送される。