「自由研究」が“たった1日”で終わる! 親子で楽しくできる簡単キット5選

写真拡大

夏休みも残り少なくなってきました。宿題や自由研究はもう終わっているでしょうか。

危険は意外なところに!?「夏レジャー」の盲点&注意したいポイント

宿題は計画的にコツコツと出来る子どもが多い中、どうしても最後まで残ってしまいがちなのが「自由研究」です。

自由研究は「お題がなく何を選べばよいのか分からない」「ある程度の達成感は欲しいが、時間はあまりかけられない」など、親子共に悩まされがちです。

そんな悩みを解決してくれるものの1つに、市販されている「キット」というものがありますが、ご存知でしょうか。

キットを使えば、子どもが満足するような達成感が得られ、しかも時間をかけずに簡単に楽しく終わらせることができるため、今とても注目を集めています。

今回はパパ、ママが悩まず、子どもも満足するような「自由研究に最適!簡単キット」を5つご紹介したいと思います。

子どもの自由研究を負担に思う親は約7割!

1人でやって欲しいと思ってはいても、なかなか手を付けられずにいるわが子に手を差し伸べ、手伝ってあげないと前に進まないのが自由研究です。

パパ、ママにとっては夏休みの一大事とも言うべき「自由研究」ですが、他の家庭の親達はどう思っているのでしょうか。

そんな中、一般社団法人日本能率協会が小学生の子どもを持つ親3,000人に対し、自由研究に関するアンケート自由研究に関するアンケートを実施しました。

その結果、約7割の親が「子どもの自由研究が負担」だと回答していることが分かりました。

親にとって負担が大きい自由研究。子どもが満足するような達成感が得られ、しかも時間をかけずに簡単に楽しく終わらせるにはどうしたら良いのでしょうか。

自由研究に最適!簡単キット5選

では、簡単に手に入って親子で楽しくでき、しかもたった1日で自由研究が終わる「簡単キット」を5つご紹介します。

男の子にも女の子にも!世界でたった1つのオリジナル万華鏡づくり

二度と同じ形はできないといわれ、美しい模様の世界を生み出す万華鏡。昔から子どものおもちゃとして愛されている万華鏡ですが、オリジナルの万華鏡が簡単に作れるキットが「まんげきょうづくり」です。

筒や模様チップ、キャップまでがセットになっていますから、届いたその日に簡単にできてしまいます。

万華鏡は女の子のイメージが強いおもちゃですが、男の子もどのように作られているのか仕組みを考えながら制作することが出来るので、男の子・女の子どちらにも向いていますね。

自宅のオーブンで“オリジナル陶器”が作れる!

「オーブン陶土セット」は、わざわざ陶芸教室に行かなくても、自宅で簡単に陶器マグネットやお皿、カップなどが作れる優れモノ。

粘土や化粧土、細工用カンナ、コート剤までがセットになっていますから、自宅でも簡単に陶芸ができてしまいます。

粘土は練らなくてもよいため、力のない子どもには最適です。

また、市販のアクリル絵の具を使えば好きな色で絵柄や模様を描くことができますから、簡単手軽にオリジナル陶器が制作できてしまいます。

最大のポイントは、陶器を焼く時に必要な釜などは必要なく、自宅にあるオーブンで焼けてしまうということです。

風船と粘土でつくるランプシェード

「Kクレイで作る風船ランプ」は、膨らませた風船に軽量紙粘土を伸ばして貼り付け、はりこのように制作していくランプシェード。

風船、型紙、軽量粘土、エッグライトまでがセットになっているため、数時間で簡単に制作できてしまいます。

丸い風船に飾り付けをする行為が子どもの想像力を高め、ランプ点灯時の幻想的な世界が子ども心をくすぐります。

レンジで簡単にできる!オリジナル透明石鹸

キラっと光る、透明な石鹸が自宅の電子レンジで簡単に作れちゃう「オリジナルせっけん手作りキット」。

石鹸粘土を入れて固めたり、カラフルに色付けするなどアイデア次第では世界にたった1つのオリジナル石鹸が作れちゃいます。

石鹸を電子レンジで溶かして型に流し込み、冷蔵庫で固めれば出来上がり!とても簡単なので低学年の子どもの自由研究には最適です。

研究シートを使って、食について学び体験できるミールキット

「研究シート」「食材」「レシピカード」の3点がセットになった「自由研究ができるKitOisix」(※販売期間:8月17日まで。なくなり次第終了)。研究シートは食についての知識が得られ、子どもが自分で研究を進められるようになっています。

手順は
1.研究シートを使って調べる
2.レシピに沿って料理をつくる
3.自分で作った料理を食べる
4.学んだことをまとめる

の簡単4ステップ。これならパパ、ママが悩むことなく、親子でお楽しみながらできますね。

学び、体験し、まとめ方まで分かる「自由研究ができるKitOisix」は親の手間いらず。自由研究が1日で終わるメリット以上に親子にとって夏の良い思い出になること間違いありません。

まとめ

夏休みになると毎年のように悩まされる自由研究。

子どもが望めば、時間をかけ丁寧にコツコツとやる自由研究もありですが、近年は簡単手軽に取り組め、1日で終わらせられるものに注目が集まっています。

その背景には、習い事や塾などで忙しい子ども達とそれを支える親達が多忙であるため、自由研究に時間をかけられないという現実がありますが、今回ご紹介したような簡単キットはそんな親子の救世主となってくれるに違いありません。

上手に利用して負担を軽減しながら、家族にとって良い思い出となる自由研究になれば良いですね。

自由研究が子どもにとって貴重な経験をもたらし、親子のかけがえのない時間をもたらすことに役立ってくれれば幸いです。