【花火の本音調査】あなたは花火を見るなら土手と高層ビルのどっちが好き?

写真拡大

花火大会の季節も本番を迎えていますが、みなさんは “2017年の初花火” 、もう体験済みでしょうか?

花火大会ってどこに行っても激こみだから、わたしはいつも、会場から少し離れた場所に陣取るようにしています。天気の急変も心配なので、友人の家、もしくはレストランやホテルがベストな鑑賞スポットだと思っているのですが……。

アンケートサイト「みんなの声」による調査「花火大会、観るならどっちの場所?」によると、1番人気だったのは「土手に並んで座って観る花火」。

「高層ビルのレストランで観る花火」を押さえて、断トツの人気を集めていたんです!

【土手の愛されっぷりに驚愕】

この質問の選択肢は2択で、「土手かビルか」なのですが、これは「花火を屋外で観るか、それとも屋内で観るか」というふうに言い換えることができるのではないかと思います。

総投票数7249票のうち、「土手」を選択した人は全体の71%(5178票)。しかも驚くべきことに「年代別」「性別」「地域別」のすべてにおいて、「土手」が1位を獲得しております。みんなどんだけ土手が好きなんですか〜〜〜!!

【人ごみを避けたいから、わたしは高層ビルがいいです…】

わたしは暑いのも人ごみも苦手なので、この2択ならば「高層ビルのレストラン」1択。トイレにもさっと行けるし、なにより涼しいし、いいことづくめだと思うんです。

けれども、土手の良さだってもちろんあり、わいわいと大勢が集まって賑わう花火大会ならではの雰囲気 や、観客の一体感を味わえるのは、土手ならではな楽しみと言えるのでしょう。

【8月は花火大会シーズン本番】

「ウォーカープラス」ウェブサイトに掲載されている「花火大会カレンダー」を見ると、8月は花火大会の予定が目白押し。全国のいたるところで、毎日のように開催されるようですよぉ!

夏を感じるにはピッタリなイベントですし、浴衣を粋に着こなして出かけてみてはいかがでしょうか。土手かビルかどちらを選ぶかは、お好みで♡

参照元:みんなの声「花火大会、観るならどっちの場所?」、ウォーカープラス
画像:ぱくたそ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む