ピケがバルサ退団のネイマールへ別れのメッセージ 「共有した思い出は永遠に消えない」

写真拡大

PSG移籍の“兄弟”へ示した絆 インスタグラムでメッセージを送る

 バルセロナのスペイン代表DFジェラール・ピケが、パリ・サンジェルマン(PSG)へ移籍したブラジル代表FWネイマールへSNSを通じて別れのメッセージを送っている。

 ネイマールは4シーズンに渡ってプレーしたバルセロナを離れ、サッカー史上最高額となる2億2200万ユーロ(約290億円)の移籍金で花の都パリへと渡った。

 これを受けてピケは、自身のインスタグラムを更新。家族のような関係を築いたネイマールへの別れのメッセージを綴った。

「君がここへ来た時から、僕は君を弟として見ていた。僕らは人生やフットボールに対する価値観がよく似ていて、すぐさま意気投合したんだ。僕らが共有した思い出、ピッチの中のことも外でのことも、全て永遠に消えることはないだろう」

 そしてピケは、ネイマールとガッチリと抱き合った2ショット写真を公開している。

「君の夢は叶う。君はそれにふさわしい」

 ネイマールは世界最高のクラブの一つであるバルセロナを離れるが、ピケはさらなる成功に向けてエールも送っている。

「君の夢は叶う。君はそれにふさわしい。その夢はパリで現実のものとなるだろう」

 この投稿に、ネイマールもすぐさま反応。「僕にとってあなたはいつまでも兄です。愛してるよ、ジェリ」と返信した。離れ離れになっても、“兄弟”の固い絆が切れる心配はなさそうだ。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

【写真】ジェラール・ピケが自身の公式インスタグラムで公開した、ネイマールとの2ショット

ジェラール・ピケが自身の公式インスタグラムで公開した、ネイマールとの2ショット