東京パフォーマンスドール

写真拡大

9人組ガールズグループ・東京パフォーマンスドール(TPD)が3日、新宿BLAZEにてライブ「東京パフォーマンスドール ダンスサミット 2017 〜Summer Glitter!〜」を開催。今月21歳の誕生日を迎えるメンバー・上西星来さんのバースデーセレモニーが行われたほか、新ユニット「ぐーちょきぱー」のお披露目、新曲『Glitter』の初披露など、盛りだくさんの内容のライブとなった。

初の浴衣姿でライブのステージへ登場したメンバーたち。その可憐さで場内のファンを魅了していた。ポエトリー・リーディングの『恋詩 〜Summer Glitter〜』に続き、リーダー・高嶋菜七さんの「東京パフォーマンスドールの夏、始まるよ!」の掛け声とともに『Are you with me??』をはじめ、テンションが高まるナンバーを次々と繰り出した。

9月13日にリリースする初のミニアルバム『Glitter』にも収録されるユニット「赤の流星」(上西星来 & 脇あかり)の曲や、妹分グループ「TPD DASH!!」のオリジナル曲『どんがらがっちゃん!大行進』なども披露。

そして櫻井紗季さん、飯田桜子さん、神宮沙紀さんによる新ユニット「ぐーちょきぱー」もお披露目された。ハート型のサングラスにインパクトのあるオシャレなファッションで登場した3人。神宮さんは「衣装にも私たちのアイデアを入れました」と紹介した。この日は椅子を使った登場パフォーマンスが印象に残ったが、「これからライブでもっとぶっ飛んだ登場の仕方をしたいと思います」と神宮さん。秋からのアニメ『ちょびっとづかん』の主題歌に決まったという『クレイジーコースター』などを元気に歌った。

後半は『RAISE YOUR HANDS』、デビュー曲『BRAND NEW STORY』など、ライブ盛り上がりナンバーが続き、場内の興奮はMAXに。

アンコールのステージでは、ミニアルバムのリード曲でSCANDALのRINAさんが作詞した『Glitter』を初披露した。これまでのTPDのイメージとは異なる、アイドルっぽく可愛い雰囲気が印象的な曲で、「いつもはごりっごりに踊っている曲が多かったので、今回は可愛く」と高嶋さん。「女の子は共感できるところがいっぱいあると思うし、男の人には『女の子はこんなこと思ってんねんなぁ』と思ってもらえる。(恋の)教科書みたいな感じ?」と独特な説明をした。新曲の衣装もこの日初お披露目となった。

最後に上西さんは、「この『Summer Glitter』は3本立てのライブシリーズ。今日は3公演の初回。恋の予感をテーマにして、選曲をしたり、表情も意識しました。次は9月18日にVOL.2とVOL.3があります。続けて観ていただけたら楽しいと思います」とアピール。そんな上西さんは14日が21歳の誕生日ということで、メンバーとファンが一緒になって、「Happy Birthday」の歌とプレゼントで祝福した。

上西さんは「これまで誰かを笑顔にしたり、誰かが夢を追いかけているときの手助けになれるように活動してきたのはもちろんなんですが、自分のことを考えた時に、私が夢を追いかけられているのは、ファンのみなさんがいてくれるから」と感謝の気持ちを表した。そして「もっと一緒に夢を追いかけてくださる方を増やすために」と個人ツイッターの開設を発表した。

ノンストップの歌とダンスで、パフォーマンスのカッコよさに定評のあるTPDのステージだが、この日はメンバーたちの可愛さやバラエティ感もいっぱいの楽しいステージとなった。

■関連ニュース

【TIF2017】話題の新ユニットも登場! 東京パフォーマンスドール Zeppのステージで弾ける (2017年08月06日)東京パフォーマンスドール、SCANDALのRINA作詞の新曲『Glitter』のMV公開 上西星来が恋に悩む女の子に (2017年08月04日)