山里亮太(南海キャンディーズ)

写真拡大

4日深夜放送のラジオ番組「バナナマンのバナナムーンGOLD」(TBSラジオ)で、南海キャンディーズ・山里亮太が、バナナマン・設楽統との共演NGを疑った過去を明かした。

番組では、バナナマンのふたりが、ゲスト出演した山里とほとんど共演経験のないことを話題にした。山里も同様の印象を抱いていたようで「設楽さんに『設楽さん、NG出してます?』って聞いたくらい」とコメントした。

山里の疑惑は、現在放送中のバラエティ番組「もろもろのハナシ」(フジテレビ系)におけるレギュラー出演者の選出で大きくなったようだ。同番組はバナナマン、おぎやはぎ、オードリーの3組が出演する。

しかしTBSラジオにおいて、バナナマンやおぎやはぎと同じ深夜枠「JUNK」を担当する自身ではなく、オードリーが選ばれたことに山里は不信感を持ったというのだ。

山里が「『JUNK』で仲間になれて本当にうれしいのに、あんな楽しそうに番組やられましても」と不満を漏らすなか、設楽は「そんなん出してないよ、もちろん」と共演NG疑惑を否定した。

【関連記事】
山里亮太が「殺意芽生えた」ほどの一般人の言葉「面白い注文してみろ」
設楽統 浮気発覚のおばたのお兄さんに警告「ああいうことは許されない」
設楽統 相方・日村勇紀の初仕事での恥ずかしい失態を暴露「全然しゃべんない」