ジャスティン・ビーバー、生放送中にまさかの歯磨き?!

写真拡大

歌手のジャスティン・ビーバーが生放送番組の出演中に、突然、歯を磨き始めるというシーンがあり、話題となっている。

ここ最近、世界ツアー「パーパス・ワールド・ツアー」のキャンセルを発表したり、パパラッチと車で接触する事故を起こしたりと、何かとお騒がせ続きなジャスティン・ビーバー。先日パパラッチに、ツアーのキャンセルについてファンへのコメントを求められた彼は「みんな愛してるよ、君たち(ファン)みんな最高さ」と答えた。さらに「今回のツアーのキャンセルにがっかりしたり、裏切られたと思った人たち、ごめんね」と謝罪をしていた。

そんなジャスティンは、生放送番組「ヒルソン・コンファレンス」に登場。この番組で、ジャスティンは明るく元気たっぷりで、落ち着いた姿を見せてくれた。しかし、ジャスティンの左手には小さな歯ブラシが!なんと彼は、司会者のリッチと一緒に出演したチャド・ビーチやカール・レンツがインタビューしている最中に、突然、歯磨きを始めたのである。生放送中でありながら、出演者が話していても当たり前のように歯を磨くジャスティン。リッチがジャスティンに質問をしたときも、何事もなかったかのように歯磨きをやめて、質問に答え、また歯を磨きだす。そして誰もその状況を問うことなく番組は終了したのだ。

なぜ番組にハブラシを持参し、歯を磨きだしたのか、理由はいまだにわからない。米ファッション誌「セブンティーン」は、「もしかするとただ、歯になにかつまっていて、それをただ取りたかっただけなのかも」とユニークにコメントした。

生放送中にも関わらず、居心地良さそうな姿で歯を磨くという行動でファンを楽しませてくれたジャスティン。今後の彼のさらなる動きに注目していきたい。