PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)で世界中に一大旋風を巻き起こしたピコ太郎の“プロデューサー”ことお笑いタレント・古坂大魔王(44)が3日、タレントの安枝瞳(29)と結婚した。4日にそれぞれが自身のブログで報告した。

 古坂は入籍を報告し「私の年齢としてはガチガチの大人ですが未だ未熟な私と妻で、箸が転がっても拾う様な、トンボが教室に入って来ても窓開けて出す様な(私、例えが下手みたいです)、明るい家庭に仕上げて行きたいと思います。いやさ、命懸けで仕上げてみせます」とコメント。

 安枝は「あたたかく、笑いの絶えない、ピコ太郎さんと多味さんのような賑やかな家庭をつくっていけたらいいなと思います」とつづり「私自身も結婚を機に、引き続きより一層お仕事も頑張りたいと思っていますので、これからもご支援賜りますよう宜しくお願い申し上げます」と呼びかけている。

 また、ピコ太郎も「お二人を見てると亀と牛の様な、雨雲と小豆の様な、マチュピチュとネドベドの様な感じがします。例えが下手ですいません」と祝福。「とても、仲良しでまるで私と多味の様です! これからは四人五脚で頑張ってまいります! ヨロピコおめでとうございまピコ!」とメッセージを寄せている。

ORICON NEWS

ORICON NEWSは芸能・音楽・映画・スポーツ・社会など多種多様なジャンルのニュースや動画・ランキングなど、トレンド情報を提供する総合ニュースサイトです。 ⇒http://www.oricon.co.jp/