ルワンダの首都キガリにある投票所で大統領選の投票をする現職のポール・カガメ大統領(2017年8月4日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】アフリカ中部ルワンダで4日、大統領選が行われ、現職のポール・カガメ(Paul Kagame)氏の3選が確実となった。

 選挙管理委員会が同日発表した開票率80%時点の開票結果によると、カガメ氏は約540万票を獲得し、得票率は再選に必要な過半数を大幅に超える98.66%となった。

 選管のカリサ・ムバンダ(Kalisa Mbanda)委員長は「明日の開票も同じ傾向が続き、開票が100%終わった時点でも結果は変わらないと考えている」と述べた。有権者は約690万人で、選管は投票率を97%と推定している。
【翻訳編集】AFPBB News