松岡茉優とイモトアヤコ「アイドルのPVのような仕上がり」のキレキレダンスを披露

写真拡大

関ジャニ∞の錦戸亮が主演務め、松岡茉優と夫婦役を演じるドラマ『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ系、毎週土曜22:00〜)。8月5日放送の第5話で、松岡とイモトアヤコがキレキレのダンスを披露していることがわかった。

本作は、ある日、妻・小林沙也加(松岡)が「見た目よし、学歴よし、収入よし!」の理想の夫・司の秘密を知ってしまうところからスタート。実は、夫は職場で足を引っ張りまくるお荷物社員だった。一方の夫は、「できる夫」と信じ込んでいる妻に、お荷物社員ぶりを知られてはならないと悩んでいたが、第1話でそれがバレてしまった。しかし、沙也加は司を見捨てるのではなく、一緒に頑張ろうと励まし、司も期待に応えるべく奮闘。生まれてくる子どものためにも、もう一度会社で頑張ろうと決意するのだった。

これまでにも、思い込みの激しい沙也加が妄想の中で歌い踊る‟妄想ミュージカル”が、ネット上で「突然踊り出して驚いた」、「ラ・ラ・ランドみたいでウケる」と話題を集めているが、今回は女性4人によるダンスシーンが登場する。

イモト演じるマタニティ友だちの町田あかりが参戦し、妊婦役の共演者たちと共に、まるでアイドルのPVのような精度の高いダンスを披露。実際に、モーニング娘。’16メンバーと一緒にステージで踊った実績もある松岡は、「イモトさん率いるマタ友が初参加ということで、妄想だからこそできる世界観に、楽しくついていっています」と語り、「今後も色んな人を巻き込んでいくかもしれないので、キャストの皆様、準備体操を始めてください!」と、ほかの共演者にもメッセージを送った。

対するイモトは「勇ましい、戦うダンスであるとは思いますが、結果アイドルのPVのような仕上がりになっていると思います。最後の松岡茉優の表情、必見です!」とアピールした。

二人のやり取りや撮影の裏側を映した映像は、「日テレ公式チャンネル YOU TUBE」で配信中。放送に先駆けて、ぜひチェックしてみて欲しい。