セリエCに新ルール!なんと「5人まで選手交代可能」に

写真拡大

来季以降、イタリア3部のセリエCで新たなルールが導入されるようだ。『Gazzetta dello Sport』などが伝えている。

それによれば、来季セリエCでは選手交代が5人まで認められることになるそう。FIGC(イタリアサッカー連盟)の副会長であるコジモ・シビーリア氏がこう述べたという。

コジモ・シビーリア(FIGC副会長)

「我々は重要な一歩を踏み出す。

5人の交代はカルチョ界の変化の必要性に対応するものだ。

改善のプロセスにおいて、イタリアは一歩前進する」

ただ、チームの交代枠自体(選手交代のタイミング)は1試合3回のままだそう。つまり何人かを同時に交代させることで選手を5人まで入れ替えることは可能だが、試合を3度以上止めることはできないようだ。

両チームあわせて10度も選手交代をするとなるとかなりの時間を要するためだろうか。もちろんハーフタイムでの交代も十分にありえるが。

なお、昨年末に日本で行われたFIFAクラブワールドカップでは、延長戦に限り4人目の交代を認める試みがなされた。ドイツのカップ戦であるDFBポカールでも延長戦での4人目交代は認められている