画像提供:マイナビニュース

写真拡大

俳優の賀来賢人(28)が、4日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『ダウンタウンなう』(毎週金曜21:55〜)に出演。昨年8月に結婚した女優の榮倉奈々(29)との馴れ初めやプロポーズ秘話を語った。

TBS系ドラマ『Nのために』(2014年)での共演をきっかけに交際に発展した2人。賀来は「そのときも仲良かったんですけど、終わってからそのチームで飲み会をする機会がありまして、そこからです。でもまさか結婚すると思ってなかった」と振り返った。

交際1年で結婚に至った経緯を聞かれると、「緊急の場所をお互いに教えるアプリがあって登録しようとしたんですけど、家族の欄じゃないと場所がわからなくて。そんな関係にもなれていないのがむなしくて、次の日に(プロポーズした)」と説明。坂上忍や浜田雅功から「最初から知ってたんでしょ?」「ウマイことするな〜」とツッコまれると、「違います!」と否定した。

プロポーズの言葉は「結婚してください」。それに対し、榮倉は「本気のやつ? 会社に確認していいやつ?」と聞き返してきたそうで、賀来は「本気です」と伝えたという。また、榮倉の好きなところを聞かれると、「感覚が普通なんです」と告白。さらに、今年6月に誕生した第1子について「生まれて10分後も今も、両方カワイイ」とメロメロの様子で、写真を見せて浜田が「カワイイな」と認めると、「ほら!」と喜んだ。