付き合う相手によって、体重が増減したという経験をお持ちの方もいらっしゃるはず。食べ歩きが大好きな彼と付き合っているとデートでも食べることが多くなり、だんだんと体重が増えていったり、はたまたエクササイズが大好きな彼と付き合っていると自分の体もどんどん引き締まってきたなど、付き合っている相手が自分の体重に影響をおよぼすことってしばしばあるもの。
そんな中、フロリダ州立大学から「パートナーの魅力があなたの体重に影響を与えるかどうか」についての面白い研究を行いその結果が発表されたので、ご紹介します。

女性は夫のルックスが良いと体型を意識する!

研究結果は、女性の場合、もし恋人があなた自身よりもルックス面で魅力的な場合、あなたはよりルックスや体型を気にするようになるというもの。まあとは言え、この結果ってなんだか当たり前な気がしますよね? 恋人のルックスが魅力的であれば、それに見合うように努力しようとするものです。
しかし面白いのは、この研究の中で得られた参加者たちのデータ。結婚して4か月以内、平均年齢20代後半の113組のカップルを対象に、魅力的な体型への願望や食事への気遣いに対するアンケートを実施後、さらに全員が全身写真を撮影し、1から10でそのルックスの評価をそれぞれ参加者たちがお互いに行いました。
その結果、夫よりも魅力的ではないと評価された女性たちの多くが、食事を気にしており、魅力的な体型になりたいと考えていることがわかったそうです。

その一方男性は妻のルックスが良くても関係なし!?

しかしその一方で、妻よりも魅力的ではないと評価された男性達は、まったくちゃんとした食事をしようとか、魅力的な体型になりたいという願望がないことが判明!
女性側は魅力的なパートナーに影響を受けるのに対して、男性側はいくら魅力的な妻を持っていようとも、食事に気を使ったり、ジムに行って体を引き締めようという気にもならないということが、研究内容から明らかになったのです。

体重とその人の価値がリンクしているわけではない!

とはいえ、言うまでもなく美の基準はそれぞれ違うもの! 数字ではこのような結果が出たものの、ぽっちゃりダーリンが大好きな女性たちだってたくさんいるのです。その一方でぽっちゃりガールに魅力を感じる男性たちもたくさんいます。もちろんパートナーがダイエットをしようと意気込んでいるときには、応援してあげるべき。
でもパートナーはダイエットなんて絶対にしなければならないわけではないし、体重とその人の価値がリンクしているわけではないことを優しく伝えてあげたいものです。

みなさんはこの結果を見てみて、これまで付き合ってきた彼氏のルックスが自分自身の食事や体型に影響を与えていたような気がするなあと思うフシはありますか?