「病院船」ハ・ジウォン、初挑戦の医者役のために勉強する姿を公開“最善を尽くしたい”

写真拡大

女優ハ・ジウォンが生まれて初めて挑戦する医師役を準備する過程を、所属事務所のヘワダルエンターテインメントが本日(4日) 公開した。

ハ・ジウォンは、今月30日に韓国で初放送されるMBC新しい水木ドラマ「病院船」のヒロイン ソン・ウンジェ役を務めて、2年ぶりにドラマでカムバックする。

優れた実力を持った外科医ソン・ウンジェ役への完璧な変身のために、撮影の数ヶ月前から綿密に配役を準備する過程を認証ショットとして公開した。

公開された写真は、ハ・ジウォンが医師の役を真実味あるように準備するために努力を繰り返した産物だ。解剖学本を自ら購入して臓器を一つ一つ描きながら勉強して、バナナを活用して毎日のように手術の縫合の練習をする姿が見られる。

特に、臓器ごとにそれぞれ違った色で色塗りをしながら、一つも逃さず覚えるために努力して、バナナで縫合の練習をしながら腕と脚形を面白く描いている姿が印象的だ。

さらにハ・ジウォンは人形で縫合実習をして、外科手術に関連した動画とドキュメンタリーを漁って見るなど、実力派外科医ソン・ウンジェ役を完璧に演じるために、準備過程から意欲的な姿を見せた。

ハ・ジウォンは「ドラマの中でガウンを着た姿で登場した時、視聴者が『信頼できる医師』だと思えるように、役どころの準備過程から最善を尽くしたい思いだ」としながら「生まれて初めて挑戦する医師役であるだけに、誠実性あふれる姿を見せるために努力を繰り返す」というコメントを伝えた。

「病院船」は、それぞれ違った事情を持っている医者たちが医療活動を広げる船である「病院船」で、島の村の人々と人間的に疎通して、真心を処方する本物の医師に成長していく話を描く、ヒューマンメディカルドラマだ。