西武ライオンズが59年ぶりの13連勝 野上亮磨が9奪三振の力投

ざっくり言うと

  • 西武が4日のソフトバンク戦に8−4で勝利し、59年ぶりの13連勝を決めた
  • 1点ビハインドで迎えた5回、山川穂高の2点適時二塁打などで3点を奪い逆転
  • 投げては先発・ 野上亮磨が、自己最多となる9奪三振の力投を見せた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング