モテるお酒のトップは◯◯説が有効?その理由を酒飲み女子が徹底解明!/photo by GIRLY DROP

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】合コンで注文するとモテるお酒が何なのか、考えることある女性もいるのでしょう。その疑問を解消すべく、酒飲み女子たちにモテるお酒のチョイスを聞いたところ“ハイボール”という単語が出てきました。そこで今回は、酒飲み女子たちに“モテ酒No.1はハイボール説”について語ってもらいましたよ。

【他の記事を見る】男性が「気が合うな」と感じる瞬間5つ

♥「何で割るのが好き?」議論で盛り上がる


「ハイボールを注文すると“何で割るのが好き?”みたいな話になることがある。コーラやジンジャーエール以外にも様々な割り物があって会話が盛り上がるよ」(26歳/旅行代理店)

コークハイやジンジャーハイなど、居酒屋にはハイボールの種類が多くありますよね。

そのため“好きな割り物”議論で盛り上がることがあるのだそう。

定番のものから聞いたことのないもの、また自分のオリジナル割り物ドリンクなど色んな話ができるため、自然と男性との距離が縮まる…なんてこともあるみたいですよ。

♥コツさえ覚えれば美味しく作れる


「ハイボールってコツさえ覚えれば美味しく作れるんだよ!そうすれば宅飲みの時に振る舞えるし、手作りだよって言うとそれで男の人に喜ばれることがある」(28歳/看護師)

ウイスキー、炭酸水、レモン汁があればハイボールを作ることが可能です。

もちろん、炭酸水以外の割り物を用意すれば作れる種類の幅が広がります。

料理を作るのが苦手…という女性も、お酒を作ることで挽回の兆しが見えてきます。

また、バーテンダーが作るような本格さもハイボールにはあまり無いため、親近感を抱かせることができますよ。

♥“程々の酒好き”という印象が残る


「この前合コン行った時、ハイボールばっか飲んでいたら『程よい酒好きっぽさが出てる』って相手の男性に言われて。『カクテル飲む女の子も可愛いけど、君みたいに豪快にお酒飲んでくれる女の子の方が個人的には好きかな』なんて口説かれて、後日二人で飲みに行ったりしたよ」(24歳/イベント企画)

個人差はあるかもしれませんが、酒飲み女子の中にはこのようなケースを経験している人もチラホラいるようです。

男性の中にはビールや日本酒ばかりだと自分が潰されるのではないか…と不安になったり、カクテルを飲んでいる女性に対して色々思う人もいるようなので、こんな現象が起きるのかもしれません。

♥ありとあらゆる飲みタイプの中間地点に属する


「1杯目からガンガンビールを飲み続ける人、途中から日本酒や焼酎に切り替える人、最初から最後までカクテルを飲んでいる人…色んな酒飲みを考えたんだけど、ハイボールってありとあらゆるお酒の中間地点に属していると思う」(29歳/銀行員)

お酒のチョイスや飲む流れは人によってそれぞれ違ってきますが、ある程度のタイプ分けはされていきます。

全ての飲みタイプを網羅しても、ハイボールはバランスが取れた中間地点に立っているというのがどうやら酒飲み女子の分析になるようです。

♥男女両方からのウケが良い


「中間地点と意見が似るけど、ハイボールって男女両方からのウケが良いと思う。日本酒とか飲み始めると男ウケが良くないし、カクテルばっかりだと女からカマトト気取るなって思われるし…ハイボールは敵を作らない程よいお酒だよね」(21歳/大学生)

ハイボールは男女両方からウケが良いため、合コンや飲み会で敵を作ることが少ないです。

そのため、あえてハイボールだけを頼み続ける強者の酒飲み女子もいるのだとか。

モテを狙うために注文するお酒も変えてくる彼女たちには、ただただ尊敬するばかりです…。

一番良いのは自分の好きなお酒を飲んで、その場を楽しむこと。

しかし、なかなかそうにもいかない状況があるかと思います。

そんな時は“ハイボールモテ”を目指して、ちょっとだけ意識的にお酒を選んでみてはいかがでしょうか。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】