大阪市の集合住宅に男女の首つり遺体 人生に苦痛を訴える遺書も

ざっくり言うと

  • 4日、大阪市西区の集合住宅の一室で、成人男女の首吊り遺体が発見された
  • 近くには、夫が書いたとみられる生活や人生に苦痛を訴える遺書があった
  • 警察は夫婦で自殺を図った可能性があるとみて、身元の確認を進めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング