モデルでタレントの藤田ニコルが8月4日、ファッション雑誌『Popteen』のモデルとしての“ラスト登板”となったイベントの様子について報告。その際にファンへの感謝の気持ちを綴り、注目を集めている。

 これは同日、藤田が自身の公式インスタグラムに投稿したもので、この中で彼女は、「イベントありがとうございました。最高の景色最高の思い出最高仲間こんな幸せな気持ちに包まれたのは初めてです。イベントに来てくれたみんな本当にありがとう。」と、『Popteen』のモデルとしての最後の大舞台となったイベントについて、ファンへの感謝の言葉とともに報告。

 ネット上のファンからは「にこるんをこんなに好きにさせてくれてありがとう!大好き。」「頑張ってる人はかっこいいし、辛いのに笑顔を忘れない人はかっこいい。だから、私もにこるん先輩見習って部活頑張る!」「昨日からにこるん見るだけで毎回泣いちゃう ほんとにおめでとういつもありがとう」「年間おつかれさま  大好き!!」「泣きすぎてさっきしたばっかなのにメイク全部取れちゃう?笑笑 本当に寂しい!!!寂しすぎる!!!」と、その卒業を惜しむ声を中心に、様々な声が寄せられるなど、大きな注目が集まることとなった。

 卒業後の活動について、「卒業して新しいスタート地点にたった今ファンの皆さんにこれから恩返しするために毎日頑張ります!ありがとう大好きです。ズッ友だよ こんなに愛してくれてありがとう。」と、今まで以上に精力的に活動する熱意を垣間見せることとなった彼女。ファンからも「大人なにこるんでもずっと愛するからね」「一生にこちゅうだよ、(;_;)」「ずっと支えるからね」と、その活躍に期待する声が相次いでいるだけに、その変わらぬ魅力と、個性あふれる活躍ぶりに、我々も注目し続けたいところだ。