G大阪所属時のリンス【写真:Getty Images】

写真拡大

 J1ヴァンフォーレ甲府は4日、FWリンスが加入したことを発表した。背番号は39に決まっている。

 29歳のリンスは、2014年から2015年にかけてガンバ大阪でプレーしたブラジル人アタッカー。同選手はクラブの公式サイトで「日本に来ることが出来て嬉しいです。自分のベストを尽くしてチームメイトと戦い、出来るだけ早くこの厳しい状況から抜け出せるよう頑張ります」とコメントした。

 J1で15位の甲府は、リーグ戦6試合連続無得点でリーグワーストタイとなっている。

text by 編集部