CL優勝トロフィー【写真:Getty Images】

写真拡大

 スイスのニヨンで4日、チャンピオンズリーグ(CL)・予選プレーオフの組み合わせ抽選が行われた。

 予選プレーオフはホーム&アウェイ方式で行われ、勝利したチームは本大会への切符を手にすることになる。

 イングランドの強豪リバプールは、30歳のユリアン・ナーゲルスマン監督率いるドイツのホッフェンハイムと対戦することが決まった。スペインのセビージャはトルコのイスタンブール・バシャクシェヒルと本選行きを懸けて戦う。イタリアのナポリはニースと対戦。FWマリオ・バロテッリがイタリアのクラブと激突する。

 CL予選プレーオフはファーストレグが8月15日と16日に、セカンドレグが同22日と23日に開催予定だ。対戦カードは以下のとおり。

カラバフ(アゼルバイジャン) 対 コペンハーゲン(デンマーク)
APOEL(キプロス) 対 スラビア・プラハ(チェコ)
オリンピアコス(ギリシャ) 対 リエカ(クロアチア)
セルティック(スコットランド) 対 アスタナ(カザフスタン)
ハポエル・ベエルシェバ(イスラエル) 対 マリボル(スロベニア)
イスタンブール・バシャクシェヒル(トルコ) 対 セビージャ(スペイン)
ヤング・ボーイズ(スイス) 対 CSKAモスクワ(ロシア)
ナポリ(イタリア) 対 ニース(フランス)
ホッフェンハイム(ドイツ) 対 リバプール(イングランド)
スポルティングCP(ポルトガル) 対 ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)

text by 編集部