大塚家具が過去最大の赤字額に 新たな経営方針打ち出すも販売伸びず

ざっくり言うと

  • 大塚家具が2017年6月中間決算を4日に発表した
  • 最終利益は45億円の赤字と、中間期で過去最大の赤字額となった
  • 新たな経営方針を打ち出していたが、思うように販売が伸びなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング