Photo by cinemacafe.net

写真拡大

7月8日(土)より公開中の米林宏昌監督作『メアリと魔女の花』。この度、本作の公開を記念して映画をイメージした「ガーデンサンドカフェ」が8月4日(金)〜9月2日(土)の期間限定で東京都・港区のレンタルスペース「hanami」表参道にて開催されることが決定した。
7年に一度しか咲かない、かつて魔女の国から盗みだされた禁断の“魔女の花”。一夜限りの不思議な力を手にしたメアリは、雲海にそびえたつ魔法大学「エンドア」への入学を許可されるが、メアリがついたひとつの嘘が、やがて大切な人を巻き込んだ大事件を引き起こしていく――。

本作は、『借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』の米林監督の最新作であり、監督が最も得意とする精緻で美しい背景美術と圧倒的なアニメーションで、まさに静と動が融合した夏のエンタテインメント超大作。ヒロインで魔女の国で大冒険を繰り広げる元気な少女・メアリを杉咲花が演じるほか、神木隆之介、天海祐希、小日向文世、満島ひかり、大竹しのぶら豪華俳優陣が出演している。

今回オープンするのは、作品の世界観を表現したレンガ調の可愛らしいカフェ。作中登場する魔女世界の最高学府「エンドア大学」の入り口にある「マダム噴水」のオブジェや、森をイメージした巨大なディスプレイの前で、不思議な花「夜間飛行」を持って写真が撮れるフォトスポットなど、作品の世界に入り込めるスポットがあるほか、米林監督がこのカフェのために描いた、ここでしか見られないメアリのイラストも飾られている。

メニューは、メアリが出会う“ほうき”が盛り付けられた「ガーデンサンド チキン&たまご」、2つの魔法にチャレンジできるドリンクや、グラスを持ち帰ることができるシルエットミルクティなどを用意。また、噴水マダムの指人形や、木いちごと白桃のジャム、ランチトートバッグなど、カフェ限定グッズも販売される。映画を観た後はぜひ、こちらにも立ち寄ってみて。

「メアリと魔女の花 ガーデンサンドカフェ」は8月4日(金)〜9月2日(土)まで、東京都・港区のレンタルスペース「hanami」表参道にて開催。(11時〜21時/20時ラストオーダー※日曜日のみ 18時30分クローズ/17時30分ラストオーダー)

『メアリと魔女の花』は全国東宝系にて公開中。

(cinemacafe.net)

■関連作品:
メアリと魔女の花 2017年7月8日より全国東宝系にて公開
(C) 2017「メアリと魔女の花」製作委員会

■関連記事:
杉咲花「メアリのように嘘つくことは?」という質問に“知ったかぶり”経験を自白!
【インタビュー】失われつつある手描き美術の未来は?『メアリと魔女の花』の挑戦
『メアリと魔女の花』世界へ!155か国&地域で公開決定
神木隆之介も“スタンド”使いだった!伊勢谷友介は「オラオラオラァ!」『ジョジョ』新映像
【特報映像】綾瀬はるか×坂口健太郎、“映画”と“現実”別々の世界の2人が出会ったら…『今夜、ロマンス劇場で』