スコアを1つ落としている鈴木愛、予選通過はなるか(写真は初日)(撮影:村上航)

写真拡大

<全英リコー女子オープン 2日目◇4日◇キングスバーンズ・ゴルフリンクス(6,697ヤード・パー72)>
海外メジャー「全英リコー女子オープン」の2日目。選手達が続々とこの日の競技をスタートさせており、イングランドのジョージア・ホール(イングランド)が前半2番から4連続バーディを奪取する猛チャージ。ミシェル・ウィー(米国)と並びトータル8アンダーで首位に立っている。
女豹のポーズで悩殺!首位発進のミシェル・ウィー、セクシーショット
1打差3位にキム・インキョン(韓国)、2打差4位タイにリンディ・ダンカン(米国)が続いている。
日本勢は鈴木愛、野村敏京、川岸史果がラウンド中。野村と川岸がトータル1アンダー50位タイ。鈴木は前半3番でボギーが先行し、トータルイーブンパー73位タイに後退している。
今大会が自身最後の全英-となる宮里藍は、20時38分にティオフを予定。日本勢最高位の2アンダー33位タイにつける西山ゆかりと上原彩子は、それぞれ21時00分、21時27分にスタート。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

2日目がスタート!リーダーボードで日本勢の順位をチェック
松山英樹、WGC2勝目はなるか!?2日目のリーダーボード
宮里藍はグリーン上で苦しみ73位発進 明日は「入ってくれたら、流れは変わる」
宮里藍の父・優氏が救急搬送 藍はプロアマ棄権
プロのSNSをのぞき見!女子プロと甘〜いお菓子祭り