料理の途中で調味料がない、足りないことに気づいた経験はありませんか? こんな時、どうするべきか悩みますよね。実は調味料の中には、代用できるものがあることを知っていますか? 今回はいざという時に助かる【代用できる調味料】についてご紹介します。

【代用できる調味料】みりん

みりんは「砂糖と酒」を1:3の割合で混ぜ合わせると似たような味に。

ただし、みりんならではの独特なツヤは出にくいので、煮魚や照り焼きには向いていないようです。

【代用できる調味料】めんつゆ

便利なめんつゆは、常備しているご家庭も多いのではないでしょうか。実はめんつゆは、開封後は要冷蔵で、開封後の保存期間は数日〜2週間程のものが多いことご存知でしたか?

もともと、めんつゆは各家庭で作っていたもの。「だし汁・醤油・みりん・砂糖」で簡単に作ることができます。

だし汁 150mlに、しょうゆ 大さじ2、みりん 大さじ1/2、砂糖 小さじ1/2 を合わせて、ひと煮立ちさせ、アルコールを飛ばして冷ましましょう。

【代用できる調味料】ワイン

洋食などの調理でワインがなかった時、「日本酒」を使って代用することも。ちょっとの量であれば、加熱しても日本酒独特の匂いは気になりません。

ただし、たくさんの量を必要とする時は、料理の風味に影響するため代用は控えたほうがよいです。

【代用できる調味料】白ワインビネガー

少量であれば「お酢」で代用しましょう。ただし酸味の具合が異なるので、徐々に量を増やしながら調整するのがおススメです。

白ワインがあれば、酢に白ワインを少量入れるとより近い味わいになりますよ。

【代用できる調味料】レモン汁

ドレッシングなどに使うときは「お酢」で代用を。酢のほうが酸味が控えめなので、少し多めに加えても大丈夫なようです。

フライに絞るなど、レモンの風味を味わいたいときには控えたほうが良いです。

【代用できる調味料】ごま油

サラダ油にラー油・炒ったごま・すりごまのいずれかを加えると、胡麻の香りがサラダ油に移るのでごま油の風味に近くなります。

●ラー油
 ラー油はごま油を含んでいるので、サラダ油に少量たらしましょう。ただし、辛味もあるので少しづつ味をみながら調節しましょう。

●炒ったごま
 フライパンで大さじ1杯のごまを乾煎りした後に、サラダ油を大さじ1加えます。

●すりごま
 ナムルや和え物など加熱しない料理に使うのであれば、サラダ油大さじ1に、すりごまを小さじ1/2ほど加えるとごま油の風味に近くなります。

おわりに

調味料はうっかり買い忘れてしまうことってありますよね。いざという時には似たような成分の調味料で代用できたり、他の調味料を組み合わせて作ることもできますので、ぜひ試してみてください。

東京ガス「ウチコト」

東京ガス「ウチコト」は、家事(ウチのコト)で役立つちょっとしたコトをお届けしています。料理、洗濯、掃除、子育て、省エネ等、お家に役立つコト&コツが満載です。 ⇒http://tg-uchi.jp/