Rude-α、自主企画イベント『TEEDA vol.3』開催 共演にLUCKY TAPES、踊Foot Works

写真拡大

 Rude-αが、10月21日にSHIBUYA WWWで自主企画イベント『TEEDA』を開催する。

(関連:VERBALが目指す、理想のパフォーマンス「“思い出作りマスター”がオーディエンスをロックできる」

 Rude-αは20歳のラッパー。『TEEDA』は自身の出身地である沖縄でスタートし、6月に東京・代官山で開催した第2回目はゆるふわギャングやAFRO PARKERなどを招いた。

 第3回目となる今回は、さらに会場のキャパシティを広げSHIBUYA WWWで開催。共演アーティストにはLUCKY TAPESや踊Foot Worksといった気鋭のバンドが並んだ。また、Rude-αは今年1月からスタートしたバンドセットでの出演となっており、最新未発表曲なども演奏するという。(リアルサウンド編集部)