橋本マナミ

写真拡大

3日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、タレントの橋本マナミが、デート中にドン引きしたエピソードを明かした。

番組では、「値切りの極意 旅行は代理店に足を運びネットの最安値を提示せよ」と題した「週刊SPA!」の記事を紹介した。記事では、旅行や家電といったモノの値切り交渉術を紹介している。

この話題に関連してMCの蝶野正洋が、隣の橋本に「まなみんは値切る男性ってどうですか?」と尋ねた。

橋本は「大っ嫌いですね」と即答し、かつて自身が体験したドン引きエピソードを披露した。橋本は、男性とのデートで会計の場に立ち会った際、「紙切れみたいなの出された」という。どうやら、男性はクーポン券を会計時に使用したようで、橋本は「2回目のデートに行こうと思わなかったです」と語っている。

橋本は「デートのときは、やっぱり格好つけてほしい」と乙女心を語っていた。梅沢富美男も「デートのときにクーポン券を出すやつはダメだよな」といい、橋本に同意していた。

【関連記事】
橋本マナミが今井絵理子議員の釈明に異議…妻からすれば「一線越えている」
橋本マナミが稲田朋美防衛大臣を痛烈批判「女を武器にしてのし上がってきた」
橋本マナミ お立ち台で涙する巨人の選手を「女々しい」「かっこ悪い」