「ポケコロ アートフェスタ」 精鋭デザイナーが勝負アイテムを用意

写真拡大 (全2枚)

 “感性をかたちに”を企業理念とするココネ(東京)は、同社が開発・運営する、iOS、Android向けアプリ「ポケコロ」で、デザインの祭典である「ポケコロ アートフェスタ」を8月4日から開催する。

 「ポケコロ」は、2014年のリリース後、これまで700万人の女性がユーザーとなり、かわいい着せ替えや、部屋のコーディネートをしながら、まったりと癒やしの時間を過ごせるロングセラーのアバターアプリ。 「ポケコロ アートフェスタ」では、長くアバター制作に取り組む精鋭デザイナー陣が「普段のチームワーキングや商品制作という枠を超えて、作家性を出そう!」というコンセプトの下、個々のデザイナーの“感性”を前面に出したアイテムを用意している。

 また、公募によるデザインコンテストから選ばれた作品をデザイナーが描き起こした「トロピカルフルーツ」というテーマのアイテムも発表する。