NHKホームページでも告知

写真拡大

俳優の高橋一生さん(36)が、親友というV6の岡田准一さん(36)と「マウス・トゥー・マウス」でキスをする関係だと、NHKの情報番組「あさイチ」で打ち明け、ファンらから驚きの声が上がっている。

「あさイチ」では、高橋一生さん出演を事前に告知し、2017年8月4日の放送を前にネット上でも話題になっていた。NHKには、ファンらから1200通超ものFAXが寄せられたといい、この日の番組内でその一部が披露された。

「昔よくキスされた」

「好き過ぎて頭がいっぱい」「愛しています! お嫁さんにして下さい」「娘と結婚してほしい」...

「イケメン俳優」として2017年に入ってブレイクしただけに、10〜50代の女性からは、こんなFAXが届いたそうだ。

高橋さんは、角膜炎で真っ赤になった目を隠そうと丸いサングラス姿でゲスト出演し、司会の有働由美子アナからまず女性に人気の理由を聞かれる。高橋さんは、自分でも把握しておらず、ブレイクには実感が湧かないと漏らした。

続いて、大河ドラマ「軍師官兵衛」で共演した岡田准一さんからのメッセージが紹介され、高校時代の同級生という岡田さんは、高橋さんについて、「変人な部分が隠されている」と指摘した。高橋さんは、その部分はまったく無自覚だと話したが、岡田さんから「昔よくキスされた」とメッセージの中で暴露された。

岡田さんは、「『軍師官兵衛』のクランクアップ会見でキスされたときには、久々にやられたなと感じました」ともつづっていた。

これに対し、高橋さんは、「岡田さんとは、基本マウス・トゥー・マウスです」とキスの関係を認めた。

「きゃーきゃー騒いでしまって、仕事にならなかった」

そして、高橋一生さんは、「僕から能動的にというのはもちろんありますけど、僕が受動のときもありますよ」と説明した。

司会のV6井ノ原快彦さん(41)は、岡田准一さんのキスについて、「メンバーの中では一切ないですね」としたうえで、岡田さんからは、高校時代によく高橋さんの名前を聞いていたと明かした。これに対し、高橋さんは、高1のときは岡田さんと話さなかったが、岡田さんが家に泊まりに来て期末テストの勉強を一緒にしてから仲良くなったとした。そして、「恋愛みたいですね」と照れていた。

もっとも、女性に対しても、奥手ながらアプローチをすることはあると明かした。結婚願望はないものの、物静かな人がタイプだといい、結婚についてはタイミング次第だと話した。

高橋さんのキス告白について、ツイッター上などでは、ファンらから、ボーイズラブ(BL)的な関係に驚きの声が上がり、「岡田くんとキス...。え、ヤバイ」「きゃーきゃー騒いでしまって1日、仕事にならなかった」などと書き込まれている。