SEVENTEEN、デビュー800日を迎えてファンへの愛情爆発「大好き、これからも一緒に…」

写真拡大

グループSEVENTEENがデビュー800日を自ら祝った。

SEVENTEENは3日の午前、NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」を通じてデビュー800日を記念してライブ放送を行った。

この日、メンバーたちは「僕たちがデビューしてもう800日になった。CARAT(SEVENTEENのファンクラブ名) と一緒にした時間たちだ」と特別な感想を伝えた。

続いてSEVENTEENは8字(ハングルで8字) トークを通じて、CARATに対する愛情を誇示した。「君たちは僕の物だ」「CARATたちは僕の愛」「君は僕の運命」「君は僕にとって愛だ」と話した。

800日(八百日、韓国語でパル・ベッ・イル) であいうえお作文も作った。SEVENTEENは「“八(パル)”百日になった。CARATたち大好き。“百(ベッ)”回も大好きだと話しても足りないだろう。“立(イル)”って話してあげる。大好き」と告白した。

最後に彼らはファンたちに「一緒にしてくれてありがとう。これからも一緒に歩いて行こう。いつもありがとう。これからも幸せにしてあげる」というメッセージを残した。