坂口健太郎、口笛が得意なことが判明!

8月3日、現在放送中のドラマ『ごめん、愛してる』に出演している女優の大西礼芳がブログを更新し、同作で共演している俳優の坂口健太郎が華麗に口笛を吹いている動画を公開。坂口のファンを中心にネットで話題を呼んでいる。

大西礼芳 オフィシャルブログ

<耳マンのそのほかの記事>

『ごめん、愛してる』は、2004年に韓国で制作され『冬のソナタ』を超える大ヒットを飛ばした恋愛ドラマを、現在の日本に舞台を移し、リメイクした作品。主人公・岡崎律(長瀬智也)とひょんなところから出会う運命の女性・三田凛華(吉岡里帆)、かつて律を捨てた母親・日向麗子(大竹しのぶ)、麗子が溺愛する息子で凛華が恋心を寄せる日向サトル(坂口健太郎)というふたつの三角関係が切ないラブストーリーを展開する。大西は、天才サックス奏者の古沢塔子役を演じる。

息継ぎせずにずっと吹き続けられる彼に「ケニー・Gかい」

同エントリーにてこの日も同ドラマの撮影が行われたことを明かした大西は「優雅に口笛を吹く 日向サトル氏」との紹介とともに、坂口が口笛を吹く17秒間の動画を公開。口笛が得意な彼は、動画で爆笑しつつも澄んだ音色の口笛を披露。大西によると、彼は息を吹いても吸っても音が出せるため、息継ぎせずに口笛を吹き続けることができるそう。そんな彼を、大西は「ケニー・Gかい」と、アメリカのサックス奏者の名前を用いてユーモアたっぷりに称賛している。

大西礼芳 オフィシャルブログ

「その笑顔は犯罪級ですw」興奮の声が続出ッ

この投稿についてファンからは「サトルさん、楽しそうですね」「その笑顔は犯罪級ですw」「口笛ふく姿すら様になりますね♪カッコいい」「口笛姿可愛すぎる」と坂口の口笛姿に色めきだつ声や、「あやかさん、隠し撮りですか??笑」「仲の良さが窺えます」といったふたりの仲の良さを讃える声が寄せられている。今後も大西のブログでは同ドラマのオフショットが公開されるかも!? ぜひ楽しみにしておこう。

[耳マン編集部]