GFRFIEND ソウォン、携帯でスタンプを1万円分購入?!珍事件の真相を告白

写真拡大

GFRIENDが「カンタの星が輝く夜に」に出演して、互いの秘密を暴露した。

昨日(3日)韓国で放送されたMBC標準FM「星が輝く夜に」に出演したGFRIENDは“メンバー達にして欲しくない行動”を迷いもなくさらけ出した。ユジュは「メンバーが拍掌大笑をして、最後には『げらげら、ゲラゲラ』こういう風にいつも言う。私達だけでいる時は面白いが、もしかして放送や重要な場で『あ、ありがとうございます。くすくす』ってやってしまわないか、心配になったりもする」と話した。

また、ソウォンは「シンビが少し楽に座り過ぎなければいいな。もう少し控えめに座るといいと思う」と明らかにして、メンバー皆の笑いを引き出した。続いてシンビは「イェリン姉さんが歯の生え変わりでもするのか、この頃私の頭をやたら噛んでくる」と言い、ウナは「私の腕も噛む」として情報提供を続けた。

一方、ソウォンは「絵文字(スタンプ) 11万ウォン決済事件」の真実を明らかにした。ソウォンは「絵文字の決済金額が11万ウォンになったというのは本当ですか?」というリスナーの質問に、慌てて「絵文字だけで11万ウォンではなく、携帯電話料金と合わせた金額だ。合わせて15万ウォン程度になった」と解明した。

また、シンビは会食のムードメーカーとしてソウォンを挙げた。ソウォンはメンバーと一緒に、サムギョプサル(豚の三段バラ肉) を食べながら飲み物を持って「長く長く活動しようという話をしようとして『10年、20年、共にしよう!』と叫んだ」と話した。

「カンタの星が輝く夜に」は毎日午後10時5分、MBC標準FM(ソウル/京畿(キョンギ) 95.9MHz) で放送される。PCおよびスマートフォンアプリケーション「ミニ(mini)」を通じても聞くことができる。