モデルのアンミカ

写真拡大

 モデルでタレントのアンミカが4日、ブログを更新し、150足もある自身の靴の収納方法を公開。ファンからは“港区のイメルダ”と指摘されたほどの大量の靴を、収納グッズを使ってしまっている写真をアップした。

 アンミカは「皆さまから頂きました質問にお答えいたします」と切り出し、ファンから届いた質問として「港区のイメルダ並の靴をどう収納しているのでしょうか?」というメッセージが寄せられたことを明かした。

 アンミカは「私は靴ホルダースリムを使って、下駄箱を最大活用しています」と靴の収納グッズを使っていると説明。「うちの150足の靴はこうしております」とつづり、自宅の下駄箱写真もアップした。

 色とりどりのハイヒールがズラリと並んだ下駄箱はまさに圧巻。玄関の下駄箱には収まりきらないことから、「寝室奥に特別に作ったクローゼットには、奥と手前に。靴が見やすく取り出しやすいので便利」と記しており、靴専門のクローゼットも作ってあるようだ。

 「風水的にも、靴が玄関に散らかっていると、家を守る神様が【この家はお客様がいっぱいいるから、僕がいなくてもいいね】と、出て行ってしまうと言われています 良い気を取り入れるためにも、玄関も靴も美しく収納したいですね」と呼びかけていた。