向井理

写真拡大

3日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)で、俳優・向井理の心配性な性格が明らかになった。

番組には向井がゲスト出演し、他人には「理解されない習慣」を明かし、その中で「エレベーターを使わない」と明かした。

向井は、エレベーターとエスカレーターは「ちょっと信用できない」のだと理由を語った。なんでも、昇降機に「挟まった」という事故ニュースを聞くと、「いつ自分がそうなるかわかんない」と怖くなってしまう、というのだ。

また、向井は子どもの頃にマンションの7階に住んでおり、よくエレベーターが落ちる夢を見ていたそうだ。その「トラウマがまだあって」とエレベーターに乗れない理由を語った。

エスカレーターについても、床板がはずれる懸念から使用を控えているとのこと。使用する場合があっても、降りる際に床板が吸い込まれる部分を避けて足を遠くに踏み出す、という工夫をしていることを語った。

【関連記事】
向井理が「モニタリング」の変装ロケで意外な人物に気付かれる展開に
デヴィ夫人が痴漢を捕まえた過去 帝国ホテルのエレベーターで格闘し流血
ベッキーが「ミヤネ屋」出演で抱えたトラウマ「思い出したくない」