短編アニメーションの上映イベント「変態(メタモルフォーゼ)アニメーションナイト 2017」が2017年8月12日より日本各地(東京/京都/金沢/大阪/神戸/山口)で順次開催される。8月12日〜25日までの期間中は東京・ヒューマントラストシネマ渋谷での開催。

同イベントは、2012年に真夏の夜のワンナイトイベントとして始まり、その後オールナイト上映イベントにまで発展。ニューディアー/新千歳空港国際アニメーション映画祭フェスティバル・ディレクターの土居伸彰氏が、日本では紹介されてこなかった衝撃的な内容の短編アニメーションを世界中から集め、アニメーション作家の水江未来氏との解説トーク付き上映が行われてきた。

今回のテーマは「ポップに狂ってる」。上映作品は、変態アニメーション界の貴公子ピーター・ミラードが神様から拷問を受ける「ピーターと6人のアルファベット神様」、ボール大好きダナ・シンクの一大叙事詩「愛・ボール」シリーズ、そして変態ナイトの新スターが贈る無間ウィンク地獄「ウィンク・ラビット」など、陽気で軽快なリズムを刻む全19作品が上映される100分間となっている。

変態アニメーションナイト 2017